留学計画、無期限凍結中。


MBA 留学計画に時間と金を費やした 2004-2005年も、今となっては昔のこと。今は留学計画は凍結中ですが、いつか、きっと・・・。
by ysuzuki42
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2005年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧


汐留→北品川、徒歩何分。

本日、所用で休日出勤した帰路。普通であれば

・ 京急線・北品川→都営浅草線・新橋なら10分乗車で¥300
・ 山手線・品川→新橋なら7分乗車で¥150

のところを国道15号沿いに徒歩で帰宅してみました。ひとえに“体脂肪燃焼プロジェクト”のためなのですが、東京大災害時に歩いて帰宅するとなると?…などの疑問もありましたのでモノは試しに。以下、主要通過ポイントと所要時間:

●大門交差点 7分
●金杉橋 10分
●芝四丁目 15分
●三田駅 25分
●札の辻 30分
b0050672_18112610.jpg
札の辻の歩道橋からみた東京タワー(左側はShibaura Islandのショールーム)

●泉岳寺 35分
●品川駅 45分
●北品川到着 52分

深夜のタクシーなら約¥2,500で、最速7分のところを良い運動いたしました。そういえば10年前はアリゾナの砂漠地帯を1時間以上も徒歩で彷徨っていたのを思い出しました。雪の舞うWisconsinをぬけだし、全米サッカー大会に出場するためアリゾナに来たもののUndergraduateの授業を履修するために必要なTOEFLスコアを達成するために遠征先で受験・・・・・。試合の無い日にメキシコまで遊びに出かけるアメリカ人チームメイトに会場まで車で送ってもらったものの、帰りの足が無い。BusでもTaxiでもなんかあんだろ・・・と油断したのですがね。当時、携帯も普及してませんでしたので、Hotelでゆったりしてる他のチームメイトとも連絡つかずで 「たぶんあっちの方向だろ!」 と狙いを定めてなんとかたどり着きましたが。

ちなみに当時のTOEFLスコアが543点(PBT)。10年経って今はCBTで253点なのでPBT換算すると610点。やっぱHarvard Kennedy SchoolとかだとPBTで650点(つまりCBTで280点)くらい必要なのかも・・・。
[PR]

by ysuzuki42 | 2005-11-20 18:12 | miscellaneous

Harvard University, John F. Kennedy School of Government

本日、9:00に起床し10:00~11:30は品川健康センターへ。

エアロバイク30分

ルームランナー(時速8km×10分+時速10km×10分+時速12km×5分)

200mダッシュ(オーバル)×5本

っと脂肪燃焼に専念。本日終了時点の数値は、体重63.5kg(げっ、増えてる)・体脂肪率22.9%(おっ、減ってる)。土曜の午前中はおばちゃん連中中心に混雑してますが、一日が有意義にスタートするので継続していきたいところです。

さて本題、午後はヴァイオリンの練習を自宅で済ませた後に17:30からKennedy Schoolの日本人卒業生主催のProspect Applicant向けのセミナーへ。100人くらいは集まっていたでしょうか。MBA説明会ならいざしらず、行政大学院に興味を持ってる人って結構いるんですね。

さて、Kenndey Schoolのプログラムについてちょいとご説明。Degree Programは4つあります。

1) Two Year Master in Public Administration (MPA2)
2) Mid-career Master in Public Administration (MPA/MC)
3) Master in Public Policy (MPP)
4) Master in Public Administration/International Development (MPA-ID)

3) は職歴も問われない若年層向け、4) は博士課程レベルの国際開発支援のプロ養成コース、っで 1) 2) は2nd Masterに準じるもので既に個々人が専門領域が確立された人向け。私が興味を持っている 2) MPA/MD は7年以上の職歴が求められ平均年齢も40歳以上というシニア向けで1年で修士取得が可能。1年間でたったの8科目の履修で、しかもHarvardビジネススクールやMITの授業の履修もそれにカウントできる超自由なもの。まっ、いずれにせよSchoolのミッションは

TO strengthen democratic governance around the world by preparing people for public leadership and by helping to solve problems of public policy.

です。さて話しを本日に戻しますが、今日臨席いただいた卒業生の皆さんのほとんどは公共機関に勤務。○○省庁はもちろんのこと、今秋に注目を浴びた小泉チルドレンの一人も(S村T蔵じゃないですよ。民間金融機関を退職後Kennedyで学び、今年6月卒業後に帰国したら計らずも解散総選挙にて計画前倒しで出馬されたそうです・・・)。まっ、そうですよね・・・広告代理店の人間なんて浮くにきまってます。

冒頭に全体的な説明があった後に、上記4つのプログラム毎に別れて個別セッション。ほとんどが若者向けの3) MPPの受験予定者だったので、私の2) MC/MPAは10名くらいでゆったりとOBに質問。これからEssayに着手するにあたっていろいろと参考になりました。就学についての不安はある程度解消され、気持ちもあらためて高まりましたが・・・・・う~ん、問題は

・ TOEFLのスコアはもうちょっとあげなきゃな
・ 年間総費用800万円をどうするか
[PR]

by ysuzuki42 | 2005-11-19 21:08 | 学校選び

渡仏しなくて、よかった?

結局今春にApplyはしなかったのですが、昨年冬の学校訪問でも訪れたParisのHECやE.M.Lyonは、MBA留学の候補先であり 「もし今秋から留学してたら、フランス国内はどえりゃぁ騒ぎで勉強どころじゃなかった・・・?」 などと考えてしまう今日この頃。それでいけば日本は安全だ、イ・マ・ノ・ト・コ・ロ・は。

ついにリヨンでも暴動・・・。
[PR]

by ysuzuki42 | 2005-11-13 12:21 | ★HEC(Paris)

本日より、アクティブ・ダイエットへ。

“食事制限” による体重・体脂肪減を図ることを1ヶ月前に志したのですが、まぁ無理でした。今週も

月曜: 新橋
火曜: 渋谷
水曜: 新橋
木曜: 新橋
金曜: 銀座

っと夜のお酒の席は続きました。ちょいと飲みすぎると二日酔いが悶えるくらいくるので、酒量はセーブしておりますがそれでも深夜におよぶ飲食で食事制限が成立するはずが無いっすね。

そこで見つけました!品川健康センター。以前から聞いたことはあったのですが、1) こんなに自宅から近いとは! 2) こんなにお手軽価格とは! 3) こんなに充実施設とは・・・。

b0050672_1663951.jpgそして本日デビュー。自宅を出た後に一旦、都バスで品川シーサイドのJUSCOへ。室内運動シューズを¥8,316で新調し、その足(徒歩)で京急・新馬場駅隣接の品川健康センター入り。受付で会員証(っていっても紙のメンバーカードに自筆するだけ)を作成し、1日利用券¥500を自販機で購入し更衣室へ。へぇ、普通のジムと同じじゃん。お風呂はシャワーブースとジャグジーバスだけの簡易なものだけどまぁ十分。なんせ主目的はダイエットのための運動であって、エステじゃないからね。

さて本日時点での数値データは・・・・・

・ 体重 63kg
・ 体脂肪率 25%!!!
・ すなわち体脂肪量 15.5kg!!!

体脂肪率目標値12%(つまり半減)とした私の初日は 「エアロバイク 15分」「背筋マシン 3セット」「腹筋マシン 3セット」「エアロバイク 20分」+「100mトラック数周」 と軽め。う~ん、大学4年時の体育会アイスホッケー全盛期が懐かしい。

注: 会社でのエレベータ使用禁止によるダイエット活動は80%の確率で励行中
[PR]

by ysuzuki42 | 2005-11-12 16:17