留学計画、無期限凍結中。


MBA 留学計画に時間と金を費やした 2004-2005年も、今となっては昔のこと。今は留学計画は凍結中ですが、いつか、きっと・・・。
by ysuzuki42
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Stanford終了。

本日は今回の初っ端となるStanfordのClass VisitとInformal Inteview、無事終了いたしました(その後が無事じゃなかったんですが)。
10:00~11:45 Macro Economics
経済の基礎知識の欠片もない私にとっては凄いことをやってるのか、かなり基本をやってるのかさえ分りませんでしたが、まぁ言ってることは分ります。いろんなバックグランドの人たちが集まるMBAですから、Core Courseはこんな感じなのかな・・・と思った2時間でした。Sloan専用の教室と雰囲気はこんな感じです。
b0050672_16344013.jpg

11:45~13:15 Macro Economics
日本からSloanに来ている方の4名と、本日私と同じく面接に来ていた方の1名と、MBAビル地下の食堂で昼食。皆様、ビジネス経験豊かな方々で良かったです。生の声が聴けるのは、ありがたい。(ちなみに、食事は「まぁ、こんなものか。でも1年これでは・・・」というレベル)
13:15~15:00 Modeling & Analysis
こちらは普段の仕事でもやっている「データ分析」に関する授業。逆にこれなんかはMathやMarketingのバックグランドが無い人にはちょっとつらいんじゃないの?と思った次第(ちなみに私は大学時代は数学専攻で統計学テーマ)。非常に懐かしい感じのする授業で、一部の基礎知識の復習になりました(感謝)。
15:15~16:00 Interview with Dr. McKern & Ms. Sandy
本日のメインイベント、Sloan ProgramのDirectorとAssociate Directorとの面接(雑談)。Why Stanford Sloan?はちょっと聴かれたけど、Why MBA?What's Accomplishment?も無し。ホントウに雑談でしたが、「前向きな姿勢」だけは伝わったと思います。まっ、いくつか課題は課せられましたが。ひとまずは『いい感じ』とは言えると思います。Program自体の雰囲気も良かったので、ここには出願することになりますね。
あと、英語のやり取りにも慣れてきまして、帰国後のTOEFLの試験が愉しみです。流石にListeningのScoreは伸びるはず。アメリカで、アメリカ人を目の前にすると、普通に会話できるんですがね。
b0050672_1635896.jpg

b0050672_16352630.jpg

さて、問題のその後・・・・・
まずは最初の山は越えたし、明後日のUCLAはClass Visitだけだし、気持ちも軽くなり楽しくBook StoreでTシャツやらなにやら買い物したまでは良かったのですが、CampusからDown TownまでのBusに飛び乗ったつもりが・・・・・いけどいけど停まらず、挙句の果てにはHighwayにものり、サンフランシスコ湾まで渡り、「私は誰、ここは何処?」というところまで行ってしまいました(汗)。「Stanford Express」って書いてるから、てっきりCalstationまでのバス(まぁ、日本流に言えば『駅前までのバス』)だと思ったのに。Busの運転手の黒人のお姉さんには親切にしていただき、一般のPalo Alto行きのBusが通る道までは送ってもらいましたが時刻表もなく、不安になったので近くのGas StationでTAXIを呼びました。まぁ、40ドルで帰ってこれたからいいですが。しかし、夕食を約束していた電通から企業派遣で来ている伊瀬さんとのディナーアポには遅刻(伊瀬さん、ホントウにすみませんでした)。携帯を持ってきたかいがありました。不測の事態の際になんらかの連絡手段があるのって心強いですね。ちなみに私が行き着いたのはFremont(以下、地図ご参照)。
b0050672_16333389.gif

さて、明日はロサンゼルスへ移動です。UCLAの下見だけ済ませて、知人と食事です。
[PR]

# by ysuzuki42 | 2004-11-09 16:34 | 学校訪問

いよいよStanfordへ。

b0050672_14514850.jpg
本日はJJ宅でゆっくりと過ごした後、14:00のCaltrainでPalo Altoへ向いたかったのですが、Veteran's Dayのパレードで一時的にMarket Streetが封鎖されて交通渋滞だったので結局15:00の列車にのり、16:00過ぎに到着いたしました。秋の日はホントウに早いもので、Hotel Check In後にStanfodキャンパスまで20分かけて歩いていったら、すでに夕闇が迫ってました・・・・・(まぁ、どうせ明日も来ることだし)。
Photo 1(上): Stanford大学Hoover TowerとGSB校舎
Photo 2(下): Stanfrod大学Memorial Church
b0050672_1453267.jpg

Photo 3(下): Palo Alto, University Avenue(すでにXmas模様)
b0050672_14533392.jpg

さて、明日はStanford SloanのMacro Econ(10:00~11:45)とModeling Analysis(13:15~15:00)を受講させてもらった後に、DirectorとAssociate DirectorとのInterviewが・・・・・。「Informal」とは言われているが、どうにかプラス要素にもっていきたいところです。というわけで、今晩は勉強!
2004/11/7 21:57 Palo Alto, CA
[PR]

# by ysuzuki42 | 2004-11-08 14:57 | 学校訪問

San Franciscoは寒かった・・・・・

まずは旅の第一歩としてサンフランシスコに上陸いたしましたが、なんと木々は既に紅葉を始めており、海を渡る風はかなり寒くてびっくりです(カルフォルニアという言葉に騙されちゃいけないですね)。以下、SFO着陸前に撮ったSF市街全景。
b0050672_14322793.jpg

今回は、JJという友人宅にお世話になりましたが、これまたFillmore Streetのいいところにあって、部屋も建物自体も素晴らしい・・・・・。東京にはこういう物件はないんですよね。以下、マンション(?)の中庭とJJ宅のリビング。
b0050672_1436349.jpg

b0050672_14371267.jpg

夜はPeer 33のAsian Restaurant(Butterfly)に旧友と出かけましたが、非常に良かったです。行く先々にこういったレストランがあるといいのですが。久しぶり(8年ぶり)のサンフランシスコはどこか懐かしさがありました。・・・・・が久々のアメリカでタバコの高さにビックリ!!ガソリンスタンドで「2 Pack of Marlboro」と言ったら「10 bucks」だと。おいおい、8年前は1箱2ドルもしなかったし、1ドル100円以下だったから日本よりもはるかに安かった。その場は結局2箱買ったけど、今回の旅行で禁煙でもしようかと考えてます。(無理かな?)
[PR]

# by ysuzuki42 | 2004-11-08 14:43 | 学校訪問

Now departing・・・・・

日本時間11月6日(土)17:00過ぎ。
さきほど14:00頃までは駒澤公園脇の会社のグランドで、社内サッカー大会に参加していながらも、今、成田空港に無事辿り着きました(汗)。お陰様で時差ぼけの激しいサンフラン行きは熟睡できそうです。それにしても12月上旬の出願書類と、今回のInterview準備はまだ山積み・・・・・。サンフランシスコの友人宅にて格闘しなければ。(といいながらも、10年ぶりのSFの街に繰り出してしまいそう。旧友にも再会したいですし)
それでは米国上陸したら、写真入りでBlog執筆いたします。
それにしても、業務の引継は大丈夫だったのだろうか?やるだけやったけど、結局は携帯に電話が入ってくるんだろうな・・・。まっ、会社メールのメールは読めるから、オフィスにいるのと変わらない状況で対処できますが。ご迷惑をおかけいたします皆様、ご容赦を!!!
[PR]

# by ysuzuki42 | 2004-11-06 17:18 | 学校訪問

Interview Preparation

本日、予備校のネイティブカウンセリングでStanford Sloan/Dartmouth/VirginiaでのInterview対策を受けてきました。日本の「面接」となかなか勝手が違い「Informal Coversation」とでも言うものです。まぁ、アドリブ勝負ですので、渡航先での出たとこ勝負で乗り切るしかないですね。
[PR]

# by ysuzuki42 | 2004-11-03 22:58 | 学校訪問

My Home in Shizuoka

気分を変えて、昨年11月に新築した実家の写真でもUPしてみます。家の周りは芝生と見紛おうばかりに青々とした稲です。【撮影: 2004年7月11日】
b0050672_17555252.jpg
b0050672_1756751.jpg
[PR]

# by ysuzuki42 | 2004-11-01 17:56 | miscellaneous

あぁ、New York・・・

DartmouthのCoference出席がどうやら無理そうなので、15日のInterview試験のあとにその日はHanoverに居残ってClass Visitとかをすることに決めました。よって以下の通りスケジュールは変更になり、今回唯一の都会ステイは相なくなりました。

11月15日(月)
Dartmouth訪問
【変更前】
10:00~11:00 正式なOn-campus Interview。
終了後は軽く授業を見せてていただいて、一路空港へ・・・。
US4832: レバノン/ハノバー 13:20 → NY(ラガーディア) 14:30
マンハッタンに泊(今回唯一の都会ステイ)。

【変更後】
10:00~11:00 正式なOn-campus Interview。
そのままClass VisitとかCampus TourでDartmouthを満喫し、5泊目となるニューハンプシャーの夜を満喫。

11月16日(火)
【変更前】
US4847: NY(ラガーディア) 14:00 → シャーロットビル 15:35
Virginia大学のキャンパス下見ののち、市内泊。

【変更前】
US0000: レバノン/ハノバー 10:10 → NY(ラガーディア) 11:25
US4847: NY(ラガーディア) 14:00 → シャーロットビル 15:35
Virginia大学のキャンパス下見ののち、市内泊。

ニューヨークでお会いしようと目論んでおりました方々、誠に申し訳ございませんがラガーディア空港だけ立寄って素通りさせていただきます。またの機会に!(って、いつだろ?)
[PR]

# by ysuzuki42 | 2004-11-01 17:40 | 学校訪問

あぁ、Dartmouth

11月12日(金)
11月13日(土)
11月14日(日)
Dartmouth Diversity Conference参加
実はこれの正式オファーももらえてないんです。明日までには連絡来るはずなのですが(汗)。いずれもハノバー郊外に泊。


本来、今回のツアーのメインイベントとして考えていた上記Conferenceですが、どうやら私の手続がうまくいっていなかったようでいまだに音信不通となっております(泣)。とはいえ旅程を変えるのは面倒なので、学校とネゴして強引に参加するように努めます。あぁ、好事魔多し・・・・・。
[PR]

# by ysuzuki42 | 2004-10-27 09:45 | 学校訪問

World Tour Itinerary

11月6日(土)~22日(月)の学校訪問ツアー、航空券も宿泊先もほぼ手配完了いたしました。さて、あと2週間はInterview Preparationとも格闘です。

11月6日(土)
JAL 2: 成田 18:05 → サンフランシスコ 10:05
友人宅にて仕事とEssay Writing。
夜はサンフランシスコ市内に繰り出して、サンフランシスコ市内 泊。

11月7日(日)
サンフランシスコ観光後、Palo Altoへ移動。
Stanfordキャンパスを下見の後、Palo Alto市内泊。

11月8日(月)
Stanford (Sloan)訪問
10:00~11:45 Macro Econ授業見学
Lunch 某D社企業派遣のI氏
13:15~15:00 Modeling Analysis授業見学
15:15~16:00 Dr. McKernとMs. SandyとのInformal Interview
※なにも最初の面接をStanfordにしなくても良かったのではないか!・・・と今更ながら後悔(笑)
Academicな雰囲気の余韻を愉しみつつ、Palo Alto泊。

11月9日(火)
サンノゼに移動し、
AA3160: サンノゼ 14:15 → ロサンゼルス 15:24
UCLA付近に泊。

11月10日(水)
UCLA訪問
※実はここだけはまだVisitの正式アポ取れてません
UCLA付近に泊。

11月11日(木)
アメリカの広さを体感できる大陸横断+縦断フライト・・・。
UA192: ロサンゼルス 6:00 → ワシントン 13:46
UA5678: ワシントン 14:50 → NY(ラガーディア) 16:07
US4834: ラガーディア 18:40 → レバノン/ハノバー 19:48
※最終目的地はNew Hampshire州であり、中東ではございません
ハノバー郊外に泊。

11月12日(金)
11月13日(土)
11月14日(日)
Dartmouth Diversity Conference参加
実はこれの正式オファーももらえてないんです。明日までには連絡来るはずなのですが(汗)。いずれもハノバー郊外に泊。

11月15日(月)
Dartmouth訪問
10:00~11:00 正式なOn-campus Interview
終了後は軽く授業を見せてていただいて、一路空港へ・・・。
US4832: レバノン/ハノバー 13:20 → NY(ラガーディア) 14:30
マンハッタンに泊(今回唯一の都会ステイ)。

11月16日(火)
US4847: NY(ラガーディア) 14:00 → シャーロットビル 15:35
Virginia大学のキャンパス下見ののち、市内泊。

33歳の誕生日
11月17日(水)
Virginia大学訪問
8:30~9:30 正式なOn-campus Interview
10:00~11:25 授業見学
13:30~ 2年生とのLunch
US2430: シャーロットビル 18:25 → フィラデルフィア 19:15
US26: フィラデルフィア 20:25 → 翌日パリへ
・・・・・といった具合にハードな日程のうえに、大西洋上で私の33歳の誕生日は過ぎ去っていくことと相成りました。Virginiaなんて無縁の街なのに(まぁ、ひょっとしたら留学して住むことになるのかもしれないけど)。

今年のボジョレー解禁日
11月18日(木)
US26: シャルル・ド・ゴール 9:45 到着
ベルサイユに移動して、ベルサイユ泊。
※今回は思い切ってパリ市内は行かないことにしました。ベルサイユの街を徹底探索します。だいたい毎年自分の誕生日と前後してやってくるボジョレーの解禁日にフランス入りすることだし、どこかのレストランでワインでも愉しみますか。

11月19日(金)
HEC訪問
10:00~15:00 Campus Visit Tour
こちらのBusiness Schoolもなにげに志望意向が高い学校・・・。面接は出願後のInvitationベースになるが、わざわざパリまで足を延ばすのは「やる気の提示」と「Essayでのネタつくり」。
ベルサイユ泊。

11月20日(土)
本当はこの日に帰路につきたかったのだが、飛行機が取れず翌日に。
※JALのマイレージだからしょうがないね
観光もしつつ、ホテルでEssayと格闘せねば!12/1がDartmouthとVirginiaのSecond Round締切。帰国後のGMATとTOEFLもあるんだった・・・・・。
ベルサイユ泊。

11月21日(日)
JL5052: シャルル・ド・ゴール 13:30 → 翌日日本へ

11月22日(月)
JL5052: 関西空港 9:15 着
(成田便が取れなかったんです!)
JL1514: 伊丹 13:30 → 羽田 14:35
まぁ、羽田からのほうがはるかに品川の自宅には近いんで結果OKですが。

この長旅、機中と空港とホテルで「いかにEssayや仕事に取組めるか」「かつ、睡眠を取れるか」にかかっているといっても過言ではありません。「出願に有利に働く」ことと「いつか良い思い出になる」ことを信じつつ、前向きに考えてます(笑)。正直、想像しただけで疲れてきましたが・・・
[PR]

# by ysuzuki42 | 2004-10-24 14:57 | 学校訪問

おいおい、Ivyリーグ校だろ…

人口1万人の街なのに、BostonからはFar awayなのに、なぜ?
まぁ過去1年半を過ごしたWisconsinでも、Packers(NFL)の優勝の時は大騒動だったみたいだけどね。
この記事をご覧あれ・・・
[PR]

# by ysuzuki42 | 2004-10-24 00:06 | ★Dartmouth

あぁ、心は馳せど準備は大変

さて思い返せば2年前に会社に宣言したMBA留学。昨年の秋の出願は見送ったものの、今春は予備校にお世話になり、仕事が忙しいのでほとんど準備もできなかったものの、「今年は出願!」で断続的ながらいろいろと進めており来月は17日間を費やして米国西海岸~東海岸~欧州と5校を訪問してまいります。(日本→サンフランシスコ、パリ→日本、はJALのマイレージでビジネスクラス・・・ちょっとリッチに)

留守中の仕事の手配、その他の多大なる旅費、受験の成否への不安・・・などなどで非常に精神的・体力的にキッツ~イ状況で、「あぁMBAなんて言わなきゃ良かった」「やっぱ辞めようかな」なんて弱音もありますが、EssayのWhy MBA?、Why now?を書いているとあらためて自分の考えを確固たるモノにしております。

まぁ、超優雅な休暇だと思って旅発ちます。
b0050672_2116277.jpg

こちらは今回5日間を過ごすNH HanoverのDartmouth College。私の第1志望校です。ここなら田舎暮らしとIce Hockeyが愉しめるぅ!
[PR]

# by ysuzuki42 | 2004-10-23 21:19 | 学校訪問